三菱ケミカル株式会社自動車関連ソリューション

Language

MENU

三菱ケミカル炭素繊維の
サーキュラーエコノミー

環境貢献/KAITEKI貢献

  • 軽量化
  • 電動化
  • リサイクル
  • バイオ
  • 環境負荷低減
  • KAITEKI CABIN

特徴

  • リサイクルCFを活用しCO2削減(炭素繊維(バージン材)生産と比較し、約1/6のエネルギー・排出CO2
  • CFRPパーツ採用による軽量化によるライフサイクルCO2の削減(5トン/(台・10年)

カーボンニュートラルに向けた提案

  • グループ内でのサーキュラーエコノミーを実現させることによってお客様に安心して炭素繊維を使用していただけるビジネスモデルを目指します。

KAITEKI CABINの提案

  • 炭素繊維需要が伸びていく中で同時に発生する廃棄物の削減、リサイクルに取り組むことで持続可能な地球環境に貢献致します。

※社員が不在で応対できない場合もありますので、ご了承ください。

※PCブラウザはgoogle Chrome推奨