三菱ケミカル株式会社自動車関連ソリューション

Language

MENU

加硫ゴム代替可能な
熱可塑性エラストマー
Trexprene™(完全架橋タイプ)

環境貢献/KAITEKI貢献

  • 軽量化
  • 電動化
  • リサイクル
  • バイオ
  • 環境負荷低減
  • KAITEKI CABIN
360°view

特徴

  • 加硫EPDM代替として製造工程の簡略化、廃棄物量の低減、車体軽量化に貢献可能です。
  • A硬度35~D硬度55まで、幅広い硬度帯のグレードラインナップがあります。
  • 他TPEと比較して優れた圧縮永久歪み、耐油性を示します。
  • 360°view

  • Trexprene™ ラック&ピニオンブーツ(自社金型試作品)

    現在、自動車ステアリングシステムで主流のラック&ピニオン式において、機構部であるピニオンギアへの異物侵入を防ぐ役割を果たします。
    ブロー成形法(自社サンプル用金型)により成形しました。

カーボンニュートラルに向けた提案

  • 加工工程におけるスクラップ低減

※社員が不在で応対できない場合もありますので、ご了承ください。

※PCブラウザはgoogle Chrome推奨