三菱ケミカル株式会社自動車関連ソリューション

Language

MENU

機能/構造部材向け軽量高剛性材
ガラス長繊維強化ポリプロピレン
FUNCSTER™

環境貢献/KAITEKI貢献

  • 軽量化
  • 電動化
  • リサイクル
  • バイオ
  • 環境負荷低減
  • KAITEKI CABIN
360°view

特徴

  • 長繊維ガラスの製造/配合技術を用いた軽量高剛性材料
  • 良好な成形性により大型製品への適用が可能
  • 高外観仕様による材着使用が可能(塗装工程削減)
  • 360°view
  • FUNCSTER™ TOYOTA Highlander バックドア

    トヨタ自動車様・高級RV車「 北米生産Highlander」 の大型バックドアインナーに「長ガラス繊維強化PP」初採用。( 金属代替による部品の軽量化)

    • ・FUNCSTER™は、当社独自のプルトルージュン法による高品質なLFT(Long Fiber Reinforced Thermoplastics)です。
    • ・開発材は高強度に加えて「 高外観」「 良流動」 が特徴です。
    • ・材料特性を活かした製品設計により大型意匠部品への適用と大型射出成形による量産性に対応しています。
    • ・FUNCSTER™は日米中の3拠点で生産。グローバル同等品質材の提供が可能です。

カーボンニュートラルに向けた提案

  • 部品重量削減(10~40wt%減)
  • モジュール化による部品点数削減

KAITEKI CABINの提案

  • 車室内のVOC、におい低減(塗装レス)

※社員が不在で応対できない場合もありますので、ご了承ください。

※PCブラウザはgoogle Chrome推奨