PRODUCT NAME

超低反り・軽量化ポリブチレンテレフタレート系樹脂 ノバデュラン™ LXシリーズ

素材
  • エンプラ
機能
  • 自動運転・安全
  • 電動化
  • 軽量化
部品
  • 外装
  • 機構・構造部品
  • 電装部品
  • 電池関連部品
  • 安全・ADAS部品
マーケット
  • 日本
  • 米国
  • 欧州
  • 中国
三菱エンジニアリングプラスチックス株式会社
FEATURES

製品の特徴

卓抜した低反り性により、反りの問題を解決

ポリブチレンテレフタレート樹脂(以下、PBT樹脂)は結晶性樹脂であるために収縮率が大きく、特にガラス繊維強化系では収縮率の異方性による「反り」が永遠の課題でありました。ノバデュラン™ LXシリーズは三菱エンジニアリングプラスチックスの保有する独自アロイ化技術により、優れた低反り性を発現させることに成功しております。流動性にも優れることから、反りが特に求められる、開口部の大きい大型筐体部品などに好適です。

卓抜した低反り性により、反りの問題を解決

比剛性に優れることから、部品軽量化にも貢献

ノバデュラン™ LXシリーズは一般的なPBT樹脂よりも比剛性に優れることから、部品の軽量化にも貢献が可能です。特に超高剛性のLX-555VHGは比剛性で他のPBT樹脂の追従を許さず、金属部材等の代替が期待されます。

比剛性に優れることから、部品軽量化にも貢献
SOLUTION

次世代自動車関連技術
へのソリューション

この製品は、「自動運転&安全」「電動化」「軽量化」の3つのキーカテゴリーに対しニーズに応えます。

  • 自動運転&安全
    <ニーズ>
    センサー/ カメラ / 測位システムの信頼性向上、エアバック、歩行者保護、事故ゼロ
  • 電動化
    <ニーズ>
    高容量電池、高安全電池、熱マネージメント、航続性能向上、充電インフラ / モータープラットフォーム
  • 軽量化
    <ニーズ>
    CFRP採用拡大、GF軽量コンポジット、発泡成形材、低コスト量産加工技術、透明グレージング、接着 / 接合技術、マルチマテリアル
CONTACT
お問い合わせ

製品についてや、取り組みについてなど
何でもお気軽にご相談ください。
私たちが誠実に対応します。