三菱ケミカル株式会社自動車関連ソリューション

Language

MENU

内装材向け非可食植物由来/
高耐久TPU(開発品)
Tefabloc™TPU

環境貢献/KAITEKI貢献

  • 軽量化
  • 電動化
  • リサイクル
  • バイオ
  • 環境負荷低減
  • KAITEKI CABIN

特徴

  • 食糧問題と競合しない、食用以外の植物から作られた熱可塑性ポリウレタンエラストマーで、高耐久性(耐薬品性、耐汚染性 及び 耐加水分解性)を有します。
    さらに無黄変(耐候性/耐光性)、透明性に優れた特徴があります。
  • EV等の環境対応車向けの内装材料に適していると考えています。

カーボンニュートラルに向けた提案

  • 非可食植物由来で耐久性に優れ、リサイクルも可能な地球に優しい熱可塑性ポリウレタンエラストマーを使うことにより、製品の長寿命化、CO2の排出抑制に貢献します。

※社員が不在で応対できない場合もありますので、ご了承ください。

※PCブラウザはgoogle Chrome推奨