三菱ケミカル株式会社自動車関連ソリューション

Language

MENU

ミラー塗装による
金属調外観成形品

環境貢献/KAITEKI貢献

  • 軽量化
  • 電動化
  • リサイクル
  • バイオ
  • 環境負荷低減
  • KAITEKI CABIN

特徴

  • 塗装にて光透過可能な金属調外観を実現
  • 成形生地色やオーバーコート色等でデザインの自由性を有する。
  • 同工法にてミリ波透過も可能。インジウム蒸着工法との比較での価格低減
    • 金属調塗装部品

      透明成形品(材質:PC、PMMA等)の裏面に金属片を配合した塗料を塗布し、表面から見 ると、金属調の外観を有する部品。
      基材の成形品は、金型に鏡面加工を施し、さらにH&C成形工法により表面平滑度を上げ る。塗装においては、金属片が均一に塗膜形成されるような塗装技術を要する。
      金属調外観のみならず、塗膜の膜厚調節により、ミリ波透過、光線透過も可能にし、従来の 工法(インジウム蒸着等)に比較してコスト的にメリットがある。

カーボンニュートラルに向けた提案

  • 希少金属(In:インジウム)の採掘制限によるエネルギー消費の削減

KAITEKI CABINの提案

  • ミリ波透過の要否に係わらず金属調高外観部品への採用

※社員が不在で応対できない場合もありますので、ご了承ください。

※PCブラウザはgoogle Chrome推奨